トップページ | 会  則 | 組 織 図 | 会員登録 | 会員紹介 | お問合せ |

会  則

 第1条(名称) ・本会は、(社)宮陵会(神奈川大学校友会)札幌支部という。
 第2条(事務局) ・本会は、事務局を札幌市中央区南2条西7丁目12 サンエスビル1Fに置く。
 第3条(目的) ・本会は、会員相互の親睦をはかり、神奈川大学および(社)宮陵会の発展に寄与することを目的とする。
 第4条(事業) ・本会は、次の事業を行う。
 (1)会員名簿の作成、発行。
 (2)会報等の発行。
 (3)スポーツ・文化会の開催。
 第5条(会員) ・本会の会員は、次のとおりとする。
 (1)横浜専門学校を卒業した者。
 (2)大学を卒業した者。
 (3)上記の学校に在籍した者で役員会で承認された者。
    札幌市・江別市・恵庭市・千歳市・小樽市・岩見沢市・夕張市及びそ
    の周辺に在住、または勤務する者及び、これに準ずる者で組織す
    る。
 第6条(役員) ・本会に、次の役員を置く。
 (1)支部長          1名
 (2)副支部長         若干名
 (3)幹事長・副幹事長   若干名
 (4)事務局長         1名
 (5)副事務局長       若干名
 (6)幹事            若干名
 (7)会計            若干名
 (8)監査            1名
 (9)顧問・相談役       若干名
 第7条(役員の選任) ・役員は、総会において選任する。 
 第8条(役員の任期) ・役員の任期は2年とする。ただし再任を防げない。 
 第9条(役員の任務) ・支部役員は、次の職務を行う。
 (1)支部長は、支部の業務を統括し、本支部長を代表する。
 (2)副支部長は、支部長を補佐し、支部長に事故のある時はその職務を
    行う。
 (3)幹事長・副幹事長及び幹事は、支部の事業について審議し、業務を
    つかさどる。
 (4)会計は、支部の会計をつかさどる。
 (5)監査は、支部の業務ならびに会計を監査し、必要に応じその状況を
    総会で報告
    する。
 (6)顧問・相談役は、支部の運営について、支部の諮問に応じて意見を
    述べる。
 
 第10条(総会・役員会)  (1)総会は、原則として年1回開催する。
 (2)役員会は、必要に応じて開催する。
 (3)総会及び役員会は、支部長が召集する。
 第11条(資金・会費) ・本会の資金は、会費及び寄付金その他の収入をこれに当てる。
・本会の会費は、会費として年3000円を拠出する。 
 第12条(会計年度) ・本会の会計年度は、毎年4月1日より翌年3月31日までとする。 
 第13条(会則の改正) ・本会会則の改正は、総会において行う。 
     (附則)  (1)平成11年4月1日一部改正。 
 (2)平成17年4月1日一部改正。
     (内規)  (1)慶弔について
    慶弔については、本人のみ弔電・花輪・香典を支出する。
 (2)交通費について
    ブロック会議など本部から費用の出ないものについては、事務局へ
    連絡の上、その交通費を支給する。 


Copyright(C) Kanagawa_univ Kyuryokai Sapporo-shibu. Allrights Resarved.